全人類と全世界の、全ての、終わりの始まり。そして、その後に、次の新しい時代へ

 
2021年10月27日水曜日の日本時間午前10時30分前後、日本を含めた、現在の、世界の全部の国と、人類全ての、直接的な、終わりの始まり。
「最後の戦争」が始まって、日本を含めた、現在の、世界の全部の国で、老若男女を問わず、人口が、現在の、7割前後程度、減少して、生き残る人々は、日本を含めた、世界の全部の国で、各国とも、老若男女を問わず、現在の人口の、3割前後程度。そして、「最後の戦争」の後、2039年1月から、全人類と全世界が、次の新しい時代に、入っていく。