最終章。全ての、終わりの始まり。そして、その後に、次の新しい時代へ

 
全人類と全世界は、2019年10月1日火曜日午前0時0分0秒に、その最終章に、突入した。
ここから、全人類と全世界の、全ての、要素の、壊滅が、超加速度的に、進んでいく。
それは、現在の、世界の全部の国で、老若男女を問わず、人口が、現在の、7割前後程度、減少して、生き残る人々は、世界の全部の国で、各国とも、老若男女を問わず、現在の人口の、3割前後程度になる、全人類と全世界が、今まで、全く、経験したことが無い、未曽有の、壊滅である。
世界中の、全ての国の、全ての場所が、本当の、地獄になる。
今からは、世界中の、全ての国の、全ての場所で、皆、自分の生命が、いつ、突然、一瞬で、奪われて、殺されても、おかしくない状態になるので、今からは、いつも、自分の、全てを、総動員させて、いつ、そして、世界中、どの場所に居ても、そして、何をしていても、自分自身を、いつも、至上の戦闘状態にして、自分の生命が、奪われて、殺されるのを、いつも、防いで、そして、さらに、その上、いつも、全てを、すぐに、永遠に、至上にしていくように、しよう。
というより、今からは、全てについて、たとえ、一瞬でも、最大限の努力を怠る人は、世界中の、全ての国の、全ての場所で、老若男女を問わず、全員、完全に、100%の、確率で、この嵐によって、生命を、奪われて、殺されて、死ぬことになるので。